>>HOME >>神奈川

良い国作ろう鎌倉のお店B

ここでは鎌倉の繁華街から少々離れたエリアのお店をご紹介

ほんのチョビット歩いただけなのに
どこの山村漁村ですかってくらいの風景に切り替わる鎌倉・・・
正直ね、侘びすぎていると思うんだ!

ただ、そんな場所にも地域住人の生活にも溶け込んでいくような
センスの良いお店がポコポコ出来始めており
かなり、面白いことになっているぜ


鎌倉・大町の「クレープリー・アルモリック」にてキャラメルバナナ他

いつも拝見しているブログで教えてもらったお店。
遠目にビストロかと思っていたらクレープ専門店だった。

中は小ざっぱりとした、というより殺風景なくらい。
もうすこしかわいげがあってもいいんじゃね?

ただ、出すものは本格的だ!
バリッとエッジのきいたクレープが香ばしくて実にうまい!
キャラメルソースもほろ苦く上々だ。

ガレットやクレープのほかにも焼き菓子系が常備されていて、
ほんとは全部試したかったんだけど、やっぱりデブは・・・と思われそうなので、
この日はカヌレとクロッカンだけいただいた。

良い意味で田舎っぽい素朴なお味で好感がもてる。
美味しいので気に入った。

値段も安いし、こういうカフェが近所にあるのは幸せだな。
鎌倉民が憎いぜ。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0001456786/M0014012044/ktop/

★★★


鎌倉・雪ノ下の「里のうどん」にてバラ丼セット

八幡宮の脇に出店したうどん屋さん。
藤沢の方に本店があるらしいね。

北鎌ルートのお散歩中に見つけたんだけど、
名物バラ丼というアピールを聞いたことね〜と思って調べたら、
実はローカルな有名店だったらしい。

渋めの場所にある割りにお客はそこそこ入っている。
若い兄ちゃん達がキビキビやっていて良い感じ。

ということで、早速、一押しのバラ丼を。
ご飯の上にたっぷりの千切りキャベツ、そして超甘辛の豚バラ焼肉。
お好みによりマヨネーズをムニムニかけていただく迫力のB級スタイル。

肉が少ない!と思ったんだけど、味付けが濃いので飯は余らない。
丼にキャベツってのも好きじゃないんだけど、この場合は肉とマヨと良く合ってるね。
ゴマが香ばしく、なんとも鎌倉らしからぬ下手な漢丼だ。

セットのうどんもボリュームあるわ。
ただ、お味は良くある関西風でスペシャルは感じないか。

値段も手ごろで、かなり満腹になった。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711480/M0014012050/

★★


鎌倉・雪ノ下の「蕉雨庵」にてあんみつと和菓子セット ←閉店

横浜国大付属の前にある評判の甘味処。

えらく高級感の漂うお宅で、事前に知らなければお店とはわからない感じだ。

中も席がゆったりとってあって、落ち着けるつくり。
愛想の良い婆さんと姉さんが丁寧に対応してくれるよ。
基本は撮影禁止らしいけど、許してくれたわ。

婆さんの趣味の高じて作った和菓子ということだが、
いわゆる主婦ハンドメイド的なものを想像しちゃいかん。

相当レベルの高いものがいただけるよ。

和菓子のセットは季節のお菓子が2種類選べる。
飲み物で選んだ抹茶は辻利のものだとか。
綺麗に具合良く点っているよね〜、もちろんおいしい。
ちなみに飲んだ後に口直しの煎茶も付く。

あんみつは白玉の具合もプリプリで上々だし、
このそぼろ状に盛られたあんこを見てくださいよ!シャレてる!
自家製かな?シロップ漬けの杏も形良く出来ていておいしい。
まさに、ナイスあんみつなんですよ!

ここはなかなかの良店だわ!!
オススメ!

http://r.tabelog.com/kanagawa/rstdtl/14009802/

★★★


鎌倉・佐助の「Bun Bun」にてスノーフレイクとバッキンガムティー

法務局の先にある紅茶専門店。
本格的なお茶と気の利いたお菓子がいただける。

小さいけどとても雰囲気の良い内装。
メニューからも店主のこだわりがプンプン漂ってくる。

この日はメレンゲの下にカスタードとフルーツが盛られたスノーフレイクと、
スパイシーなキャラウェイシードとオレンジピールのバターケーキ。

お茶はダージリンバラサン農園のファーストフラッシュと
葵、スミレ、ミントの香りのバッキンガムティーをいただく。

お茶もお菓子もこだわりが感じられ、とっても美味しいね。
たっぷりポットサービスだからゆっくりできるし。

寡黙なマスターと明るいマダムの対比もよい。
カレーも美味しいんだってさ。

通いたくなるお店だね!

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711377/M0014002257/

★★★


鎌倉・浄妙寺の「左可井」にて穴子丼

杉本寺の近くにあるお食事どころ。

自宅を改装してやってるのかしらね。
そのまんまお家のリビングみたいな店内。

まぁ、平日でもお昼時にはおば様たちがシロアリのように並んでるの!
お昼は比較的遅くまでやっているので、遅めに時間調整した方がいいよ。

そして名物の穴子丼。
おすし屋さんのあなごみたいな感じ?
ふっくらと上品に煮あげてあるわ。
ご飯には柴漬けとみつばが忍ばせてあって良いアクセント。

もう一つのウリらしい卵焼きは普通かな?
お椀や口直しはおいしいね。

これに小鉢が付くセットもあるが、単品で充分そう。
むしろ小丼にそうめんやうどんのセットがいいかも。

味はメッチャ並ぶほどでもないけど、
お寺散策の途中にこういうお昼も良いんじゃないかな。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711440/M0014011315/

★★


北鎌倉の「かまくら口悦」にて姫懐石 ←閉店

まわってみると案外、味覚の砂漠であることに気づく鎌倉地区。

その中でまともな料理をお手ごろに楽しめる良質のお店。
値段はリーズナブルなわりに、品数もしっかり多いのよ。

素材をおごったり、華やかさはないけど、
それぞれ暖かさを感じる美味しい料理が並ぶ。

この他に桜のアイスが出たよ。

お昼のみの営業なのだが、
人気らしくおば様たちでかなり混んでるの。
出来る限り予約したほうが無難かも。

鎌倉散歩の定番におすすめ!!

http://homepage2.nifty.com/kitakama/shop/kouetu.html

★★★


鎌倉・大町の「杉山台工房」にてクリーミィ+エスプレッソとカプチーノ ←閉店

野菜市場からちょっと歩いた所にある自家焙煎コーヒーとエスプレッソのお店。
本格的にうまいコーヒーが、とっても安価にいただける。

この日はカプチーノをいただく。
ちなみにブレンドも特徴的な香りで美味しいのy。

もう一つの名物は手作りのジェラート。
味は重なるがこの日はアフォガードをいただいた。

味もさることながら、
このお店の姿勢というか、哲学が実にすばらしいの。

美味しいコーヒーを触媒にして、
地区のコミュニティや文化が形作られている感じ。

お客さんは毎日のように通ってくるんじゃないかな。
うちの近くにもこんなお店があったらなぁ・・・

難を無理にひねり出すとすれば、
地域の常連のお店であるということか。

マスターにしゃべりかけられないシャイな私はちょっと寂しい。
つーか、常連に加わりたいと思わせるすばらしいお店だ。

http://www.sugiyamadai-works.com/

★★★


鎌倉・二階堂の「cobo cobo」にてミニチーズプレートと黒オリーブのフォカッチャ ←閉店

瑞泉寺の手前にあるベーカリーカフェ。
天然酵母を使ったパンがいただける。

下戸なのに珍しくチーズとワインなんかいただいちゃう。

つ〜か、このチーズもワインもお得価格なのにかなり美味しいんですけど!!!
ドライフルーツとかスパイスとかでアクセントつけたり・・・こやつヤル!

すごい意外!ここって単なるパン屋じゃないのか?
フォカッチャも頼んだけど、バゲットでいただきたかったなぁ!

その他、いろんな味のトーストなんかが、メニューにあった。
いろいろ試してみたくなるお店だわ。

パンは持ち帰りも出来るが、
数は多くないので予約しないとゲットは困難かも。

小さくてかわいい感じのお店なんだけど、
お店のお姉さんは商売人ぽくない一風変わった雰囲気?
HP(お店も改装中みたい)もアナーキーだ。

http://www.cobocobo.com/index.htm

★★★

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO