>>HOME >>横浜下町A

六角橋の妖しいお店

その昔、偉い人が六角形の箸をくれたから・・・
そんな貧乏ったらしい命名伝説にぴったりな庶民タウン

某大学まではまともな道路が無いため
住宅の裏路地に大量の若者が溢れかえる奇異な通学風景が名物

ただ、ヤツラの購買力や文化は、カンガルー並なので
どんなにシャレた店がオープンしても全く流行らない呪われた土地だ


六角橋の「襄陽」にてシュウマイ、餃子他

六角橋交差点のすぐそばにある中華料理のお店。

いつ覗いても、あまり活気を感じず
店頭もやや薄暗いので、微妙に入りづらいかも。

中はこざっぱりとしているんだけど、そんなに大きくはなく、
やさしげなお母さんが一人でかいがいしく給仕をしてくれる。
厨房も一人らしく、注文が重なると時間がかかるみたい。
ただ、どれもしっかり仕上げているので悪くは思わんよ。

中華街の料理屋さんて感じのメニュー。
四川系のお料理がウリらしいけど、
辛いような強烈メニューは目立たないなぁ。

まず、名物のシュウマイ、餃子がメチャクチャでっかい!
写真ではスケールが分かりづらいけど、コレって中皿でなく大皿なんだぜ!
それぞれボールか!携帯か!ってほど。
一個ずつ食べたら、腹が膨れるくらいよ!

シュウマイはたまねぎたっぷりのホンワカ味。
餃子はややコゲの域に達しているが、バリッと焼けていて、
ムッチリと厚い皮にやさしげな具がたっぷり。

豚レバー・もやし・ニラの四川風味炒めは、
やや味付けの濃い大衆的なレバニラだな。

四川風五目炒飯はパラリと上手く炒めてある。
辛さも調味も思ったよりは薄味かな

他ではなかなか出していない冷米粉。
お酢ベースで、チャーシューやもやしなんかとさっぱり合えてある。
これもアリな料理だね。

冷麺はしゃっきりとした麺の歯ごたえがステキ。
細い蒸面を焼いてあるような焼きそばも
B級な風味でガツガツいけそうな感じ。

お食事をすると良い味のスープと
これまた自家製っぽいおいしい杏仁がデフォで付いてくるらしい。
こまめに注いでくれるお茶もおいしいの。

やや大衆よりの中華料理屋さんなんだけど、値段は安く、
なかなかの穴場良心店なので、バッチリオススメできるよ!

http://chukajoyo.hp.infoseek.co.jp/index.html

★★★


六角橋の「サリサリ」にてスリーコースセット

六角橋交差点の近くにあるカレ屋さん。
オヤジの一風変わったキャラと謎の古代カレーがウリらしい。

店頭には変な看板、変な文字・・・
店内は小ざっぱりとはしてるけど、お店というかリビングというか変な感じ。
棒みたいな巨大な氷の入ったお冷からしてすでに変。

店主のおっちゃんは際立った個性をお持ちのようですが
飄々としたユル〜〜いオーラを発しています。

メニューはこのセット一種類のみ。
カレーは千年前のパキスタンカレーを再現したとか言ってます。
・・・・ツッコんだら負けだと思うんだっ!

カレーというより鶏をスパイスと油で煮たものを塩で味付けた感じ?
面白くって、味もおいしいです、イケますよ!ご飯も頃合!

サラダも塩がポイントで、見た目はチープなんですが、
さっぱりしていて口直しには丁度良いよ。
チャイもおいしいし、意外にまともなお店だったようです。

なにやら北海道で有名なお店をやっていたんだとか。
それがまた、なんで、白楽に?!

http://r.tabelog.com/japan/rstdtl/14011272/

★★★


六角橋の「六白そば」にてミニスジ丼セット ←閉店

六角橋の交差点からすぐのとこに出来た立ち食い蕎麦の店。
麻布にある有名立ち食いの関係店なんだとか。

基本は立ち食いっぽいんだけど、カウンターで椅子に座ってもいただける。
この日は時間外れということもあり、店内にお客は私一人で、
スタッフ皆の熱い視線を感じながらいただいたよ。

ちなみに出店に至るまでのドラマがものすごく読みづらいポスターになっており、
半分も解読できなかったのだが、少なくとも四国の人がやっているみたい。

メニューは単品の麺類のほか、丼とのお得なセットがあり、
和牛スジ丼とラーメンの取り合わせをいただいた。

讃岐出身の蕎麦屋でなぜうどんでも蕎麦でもなくラーメンを選んだのか。
貼り紙にあった「うどんダシで作るラーメン」てのが気になったのよ!

見てよ!貧乏臭い素ラーメンなのに、見た目からして旨そうじゃん!
食べた感想は・・・全く違和感ない。むしろイケる!

うどんダシの他、中華のスープも入ってるのかしら?
揚げネギや背油で香り付けされていて、
麺と食べればラーメンだと思い、スープだけ飲むとうどんぽいの。
やや甘味が強く、どん兵衛にラーメンを入れているようなゲテっぽさはあるんだが、
細麺もコシがあって茹で具合も良いし、なかなか旨く食えるのだ。

ラーメンはややしょっぱいのだが、スジ丼はかなりあっさりで、逆になればいいよなぁ。
スジは軟らかく煮えているがパンチが薄いのでカレーのほうが良いかもよ?

値も安いし、他のものも色々試してみたくなったよ。
この内容なら、もうちょっと繁盛しても良さそうなんだけどな〜
相変わらず、神大生はショボいな!

http://ramendb.supleks.jp/shop/17818

★★★


六角橋の「天せ」にて天丼

ここにもあったか!デブ大好き大衆天丼店!!
六角橋交差点の脇にあるお店。

いくぶん小ぶりながら、エビ2本、アナゴ、イカ、ノリ、シシトウが乗る。
さらに味噌汁が付いて520円!マーベラス!!

いや〜、揚げたて天丼の旨きことよ!

いわゆる「粋っぽさ」は薄いんだけど、
甘辛のタレがたっぷりかかった丼は下手味たっぷりよ。
かえってこういうのは常習性がありそう。

さらに大盛り3杯完食で無料になるチャレンジメニューもあり。
大食いは急げ!いや、お店の負担にはなるな!

明らかに利益は厳しそうだけど、
今後もがんばって欲しいお店だ。

★★


六角橋の「ナタネカフェ」にてnataneパンプレートset ←閉店

神大の通学路?にある自家製パンのお店。
人の流れを追ってふらふら散歩してて見つけた。

まぁ!お店がオシャレすぎる!!
どこのカフェ専門誌に載ってるんですかって感じよ!
周囲の住宅街とは異質なアーティスティックパン屋さん。

お茶代わりにパンのセットをいただく。
好みのパン2個とサラダ、飲み物が付く。

味のあるパンはお店で作っているっぽく、
帰って調べてみたらやっぱこだわりの天然酵母ものなんだとか。

手作り感があり、素朴でなかなかイケるのだ。

フルコースのお値段にギョッとしたけど、
この質なら通常のセットメニューは充分お得感があるな。

しかし、下校時間の神大生はことごとく素通り。
奴らの文化度の低さをマジマジと感じるぜ!

もったいないな〜

http://www.natane-cafe.com/

★★


六角橋の「大学食堂」にて大学定食

神大への通学路になってる裏道にある定食屋さん。
そのものズバリな名前だよね。大学とは全く関係ないけど入っちゃうよ。

お店は年季が入ってて、いかにも昭和の大衆定食屋って風情。
ソコソコのキャパがあり、雰囲気は学食アネックスって感じよ。

家族経営なのかな、トーちゃんとカーちゃんと爺さんが忙しく働いていた。

注文はカウンターまで行って自己申告なのかな?
水とかも基本はセルフサービスみたいになってたんだと思う。
私が良くわからないで声をかけると、トーちゃんがいろいろと世話を焼いてくれた。

夕飯時も賑わっていて、お客は学生オンリー、無論男子のみ。
揚物や炒め物を中心にした定食はどれも均一価格になっていてとても安いの!

店名を冠したこの定食はから揚げと焼肉の鉄板な組み合わせ。
メインのほかに副菜が盛りあわされた小皿までついてきたよ!
いあや、なかなかのボリュームがありますぜ!

お味はいかにもチープ&ゲテな学生定食なんだけど、
熱々のから揚げは数も多いし、豚のスタミナ炒めも飯泥棒。
ご飯もたっぷり大盛だし、まさにこれぞ学生街のお店!

個人的には大好きな感じのお店だわ〜
去年のことは忘れ(いや、忘れちゃまずい?)、これからもがんばって欲しいっす。

http://blogs.yahoo.co.jp/kenjioba2006/archive/2006/12/20

★★


六角橋の「nolla cafe」にてアイリッシュシチュー(ハーフ) ←移転

交差点近くのマンション2Fにあるカフェ。
夜にはバーになるみたいだね。

ワンルームを改装した感じのお店は、一見、殺風景だけど、細部がオサレ。
ケンカは弱そうな、だけど一度キレたら怖そうな?
細身のお兄さんがやっている。

夕暮れ時にお客は私だけ。
店内にはヒーリングミュージックがかかり、ちょっと怪しいな〜
瞑想空間のような、人生の真理を哲学的に考えてしまうような雰囲気。

封筒に入って出てきたメニュー。
品数は多くなく、ドリンク類の他、ケーキが一種とちょっとしたつまみ。
はかせ鍋で作ったスープがお店のウリのようで、
日替わりで2種類ほど用意されている。

アイリッシュシチューは羊肉の入ったあっさり味。
セロリの香りが強い感じだが、さっぱりとしている。
野菜も柔らかに煮えていて・・・はかせ鍋、買おうかな。

シチューには自家製というブラウンブレッド。
外はカリ、中はモチ、風味と味があって面白いね。

いろんなこだわりがあって面白いお店だと思うけど、
雰囲気に好き嫌いが出るかもしれんね。

賑わってる時間帯ならまた別かもしれないけど。

http://nollacafe.catfood.jp/index.html

★★


六角橋の「六角家」にてラーメンとキャベチャー

横浜上麻生道路沿いにある家系ラーメン屋さん。
もしかしたら「吉村家」より名前が売れてるかもね。

実は本店て初めてなんだけど、
昔は蒔田にも支店があってウマかったのでよく食べた。

今回は普通のラーメンにトッピングで、
キャベツと焼豚カスをごま油で和えた、キャベチャーを頼む。

よく出来た家系だと思う。
おいしいんだけど・・・・なんとなくこんなもんか的肩透かしが。
昔の印象が強すぎるのかも・・・いや、おいしいのよ。

ただ、初めて食べたキャベチャーは個人的には・・・微妙。
臭みを消し、後味は幾分さっぱりするものの、相乗効果は薄い。
スープぬるくなるし、チャーシュー少ないし。

あと、お上品な私としてはレンゲが欲しいっす。

http://www.rokkakuya.com/top/index.html


六角橋の「頑笑」にてぶっかけ丼どんセットとぶっかけ ←閉店

浜銀の脇にある讃岐うどんのお店。
口コミサイトで評判が良かったんだよね。

蕎麦居酒屋のような和風の内装で、
それなりに賑わっているみたい。

うどんは注文後、瞬く間に出てきたのよ。
茹でたにしては早くね?

表面はチュルルンと小気味いいんだけど、
看板にうたっているような強力なコシはないんだよなぁ。

てんぷらも好評価らしいのだが、
追加で頼んだモチ天は中が固かったし、どうなのか?

セットは納豆、トロロ、オクラの具をめんつゆで合えた物がのっている。
こういうミニ丼をセットにするところは珍しいけど、
ズルッと瞬く間にいただいてしまった。これはアリだ。

普通の蕎麦屋さんよりは良い感じのうどんだが、
遠方からそれ目当てでおやってくる店ではないのかもしれないね。

http://r.tabelog.com/kanagawa/rstdtl/14003949/


六角橋の「葉隠」にて九州ラーメン ←移転

交差点に異彩と異臭を放つこのお店。
もうほとんど公害だろ!

驚くべきことに月に一度、麺類が半額になるみたいで、
たまたまそのタイミングに当たってしまったのよ。奇跡!

お店は厨房を中心に三角形の変な形でテーブルも二つある。
雑多で少々不潔な印象。そして店頭以上に豚骨臭ぇ!

親父は気さくな方なんだけど、完全にキャラクターだな。
しかし、どうしてドとんこつの店主ってみんなアレなんだろうか・・・

とりあえず、ベーシックなラーメンをいただいた。
スープは店の中の空気ほど臭くはないのだが、
サラッとして、濃度としてはそれほど濃い感じではないかな。

麺も細麺で軟いわけでもないのだが、
なんだが茹で汁っぽいというか、なんというか。

豚は豚、このラーメンにはこの薄さと味がちょうど良い具合だ。

う〜む、決して悪くはないんだろうが、
どのポイントも微妙に惜しいところにあって、あと引かないかなぁ

あと替え玉が高すぎるぞ!
面倒だからやりたくねぇってことなのか?

http://www.hagakure.biz/


六角橋の「Tsubomi」にてうぐいす餅とイチゴ練乳

六角橋交差点から神大方面に行ったとこに出来たアイス屋さん

どこぞの駅にでもありそうなデザインで小奇麗だけど、
周囲の風景と全くそぐわないお店作りだな、こりゃ。

季節感のある素材を使った和アイスのお店ってことらしいけど、
ショーケースに・・・季節感が無いってどういうこと!
栗って秋だぞ?マンゴー??

確かデフォで2種類選べるタイプだったような。
詳しくは覚えてないのですみません。

上に乗ってる鶯餅は米の粉が入ってるんだろうかムチーっとしとる。
下のいちご練乳は普通のお味でまぁまぁ。
シャクッとした最中皮が口直しに良いね。

お味がとんでもなくうまいわけではないので、
フレーヴァーの珍しさで売るしかないと思うんだが、
最近はどのお店でも面白くて季節感のあるアイスだしなぁ。
もう一声、アイデアやこだわりが欲しいと思うよ。

業務用アイス工場の一角に出来たショップみたいな感じだけど、
値段も含め、もうちょっと気さくでも良いのかな

http://kyokaika.com/index.html


六角橋の「天麺」にて塩冷やしつけ麺 ←閉店

「六角家」の裏に出来たラーメン屋さん
なにやら横須賀の有名店の系列なんだとか。

開店早々に謎の長期休業をして、潰れちまったのかと思っていたら、
こっそりと復活していたらしい。

伺ったのは平日夜の早い時間だったんだけど、
照明を落とし、ゆったりとした空気の流れる店内には私と店のニーチャンの二人きり・・・
ジャズがムーディーに流れ、つい”間違い”が起きてしまうそうな環境だ。

メニューが多くて迷ってしまったので、
オススメを聞いたところ、塩つけ麺が一番出るとのこと。
麺の量は200gを最小に300gまで選べ、値段は同一。
これは250gな!50gだけダイエットしたんだよ!

一応、無化調をうたってるみたい。
つけ汁はまさに汁状の塩って感じなんだけど、キツさやエグミは残らないぎりぎりのライン。
塩のつけ汁って初めてだったんだけど、うーん、アリっちゃアリなのかな?
最後にもらえる和ダシのスープで割ると、すっきりと美味しい塩スープになった。
ラーメンの方も気になるわ。

麺は冷やしつけ麺だと細、温かいつけ麺だと中太になるらしいよ。
シコッとコシがあって、こりゃなかなかおいしい麺だわ。
細いつけ麺もなかなか食わんしな。新鮮。

デフォの具はカイワレ、海苔、キャベツ、もやし、きくらげ、豚ナンコツ。
チャーシュー代わりの豚ナンコツが珍しく、コリッと甘辛で旨いんだなぁ。
やはり塩味だと単調になりがちなので、これが良い箸休めになっているのよ。
良く考えたと思う。

そこそこエッヂの効いたお店だと思うんだけど、
キワものっぽいメニューが多くて、イマイチ実力の底が見えないところはある。
また、色々試してみたいっす。

http://r.tabelog.com/kanagawa/A1402/A140205/14013636/

★★

>>HOME >>横浜下町A

地味!反町のお店

なんとも地味なエリアだ。
これといって紹介するものがない。

・・・神奈川区役所がある。


反町の「八龍」にてタンメン、餃子他

「侍」というステーキ屋を探していたんだけど、潰れたのか見つからず。
近くの有名ラーメン店より、なんだか怪しい熱気があったので入ってみたお店。

遅めの時間なのにとにかくお客さんが途切れないのよ。
一見、普通の中華屋なんだけど、待っちゃったよ・・・

タンメン、チャーシューワンタン麺、やきそば、餃子、レバニラ。
メニューは少ないから、この日だけど主要なものは頼めたんじゃないかな。

いわゆる町中華のお味だ。
ベースのスープはあっさり、さっぱりで、
醤油ラーメンは昔風の中華そばの味。

タンメンも野菜少なめだが、あっさり味で野菜の上品なうまみがある。

ヤキソバはボリューミィ、レバニラはガッツリ。
餃子はまぁ普通かな。

正直、行列するのは良く分からないど、
近所の良店て感じはする。

もうちょい安いとしっくりくるかなぁ。


反町の「俺たちカレー組!」にてホットカレー(1盛り)+厚切りベーコン ←閉店

駅近くの大通り沿いにあるカレー屋さん。
歩いていたら、きっつい電飾が目に付き刺さってきた!

変な構造のカウンター席のみで、アメリカンバーみたいな雰囲気。
ファットな兄貴が一人でやっているみたい。

カレーソースは辛さによって3種類。
ご飯の量で値段が決まるみたいで、これは小盛り。
1.5盛りが通常サイズらしく、バカ盛りメニュ−もあるようだ。
そこに好みの具を足していくような仕組み。

中辛にあたるホットカレーは汁状で真っ黒。
カシミールカレーみたいな雰囲気だけど、ウスターソースのような酸味があってピリ辛。
ご飯の上には口直しの甘い野菜のペーストが乗る。
具はじゃが、ニンジン、いんげんのみがデフォみたい。
追加したベーコンはまぁまぁ。

はじめは手軽かと思ったんだけど、
なんだかんだで、そこそこの値段になってしまうのがちょっとなぁ。
学割も使えないしなぁ。

南区カレー組としては大盛り飯がデフォで、
 かっこむような豪快さが欲しいと思うよ。

http://www.orecurry.com/


反町の「アトリエ菓舎」にてシュークリームとカヌレ

泉町の交差点の脇にあるお菓子&パン屋さん。
南仏を意識したというかわいらしいお店。

付近を放浪中にたまたま目に付いたお店だったんだけど、
これがかなりのめっけもんでした!

カヌレはカリッと香ばしく、中はモッチリ、甘みも適度。

シュークリームもフレッシュな生クリームと、
卵の香りする濃厚カスタードがたっぷり詰まっていて、
小ぶりながらも満足感は充分!

派手さは無いけど、きっちりと作ってあると思うのよ。

数は少ないけどパンも作っているみたいで
この時は売り切れていたんだけど、自家製パンのサンドイッチもあるみたいよ。

気持ちよくお茶できるし、良いお店だわ!

この味でなんでもっと有名にならないんだろか?
そういう方針なのかな?

★★★


場所柄、なかなかリピートできないこのお店。
ほんとは食べたいお菓子いっぱいあるんだけどなぁ。

今回はランチセットをいただく。
本日のキッシュかサンドにデザート、ドリンクがつく形。

キッシュロレーヌはふんわり焼けていてやさしい感じ。
デブ男子には軽食程度のボリュームかしら。

ただ、デザートがミニでなく盛り合わせなのがメチャうれしい!
やっぱ、ここのお菓子は一味違う・・・
タルトもロールも香りがたっていて、うんまいなぁ・・・・

なぜ、このお店がフューチャーされないのか全く分からん!

★★★★

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO