>>HOME >>ぶらり西の旅先

名古屋のお店だみゃー

日本一奇妙な食文化を持つ魔の都
お前らは物を普通に食うことが出来ないのか!?

近代都市なので観光スポットは少ないけど
豊富な名物料理にツッコミつつ食べ歩くのは楽しいな!


名古屋・名駅の「チャオ」にてコートレット(レギュラー)

駅前の菱信ビル地下のレストラン街にあるお店。
代表的名古屋食として知られるあんかけスパで有名。

実はあんかけスパ初体験なの!
私、スパゲティ大好きでね・・・こんなのキモくて許せねぇ!

・・・ということで、半ばケンカ腰で乗り込んだのだが、
ファミレス風の店内は若いお客でいっぱい。

メニューを見てたまげた!
なぜ、パスタにから揚げ?カキフライ?エビフライ??
例のウィンナー野菜炒めが乗ってるやつはおとなしいほうだったのか!

とにかくえげつない組み合わせ満載・・・
もっとも、そんな文句を吐きながらも,しっかりカツ乗せを頼むのがデブ。

出てきて二度ビックリ!皿デカ!ボリューム多!
あえてレギュラーサイズにしたんだけど、
すでに我が家の丼スパに通じるスピリッツを感じる盛り。

トマトベースというとろみソースは甘いような、すっぱいような、
何かの付け合わせを思わせる微妙なお味。
ジャンボサイズはどうなるんだろうか・・・

バターでいためた麺にこの特製ソースがかかる仕様は、
ほとんどのメニューに共通という力技・・・

スパはね、フニャかと思ったら、意外にコシがあるのよ。

どこかノスタルジーを感じる味ではある。
また、カツの大きさも十分すぎるほどで、CPは高い。
安価であり、ボリューミィであり、飢えた若者食としての満足度は低くないな。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006711916/P008736/

★★


名古屋・名駅の「きしめん亭」にて味噌カツ丼(きしめん付)

地味に名古屋食が集まるエスカにあるお店。
電車の時間待ちやらに近場で名物が食べられるのは便利だよ。

軽くきしめんでも食べていこうと思い、入ってみた。
中は薄暗くまさに地下街のお店って感じ。

軽くきしめん・・・と、あれ?味噌カツ丼??
ダメだよね、デブって丼セットを無意識にオーダーしちゃうよね。

カツ自体はエコノミーなんだけど、味噌ダレによって旨く食えてしまう魔術。
ただ、逆に旨いカツもタレが強烈すぎて、特徴を感じなくなる諸刃の剣でもある。
いつもは徹底排除派なんだけど、コレばっかりはキャベツがうれしい。

きしめんは表面がチュルンとしてて、幅もほどほど。
汁はどちらかというと関東に近い感じだけど、ブシ類がきいてて悪くない。
甘い揚げと小松菜、カツブシでさっぱり食べられる。

どちらもスペシャルではないけど、まずまず。
ボリュームもありお腹いっぱいになった。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0006795203/M0023002505/


名古屋・名駅の「ベルヘラルド」にてモーニング

駅の地下街メイチカにあるお店。
喫茶店というよりバイキングメインのお店なんだろうか。

名古屋で普通に朝食をとったことはあるんだけど、
いわゆるモーニングサービスというのも初めて。

いろいろ調べてみたんだけど、本来の激戦区は郊外のエリアらしく、
繁華街にはそれほど、めぼしいお店が見つからなかったの。

でも、ここはドリンク代のみで、パン、玉子食べ放題よ!!
あ、アホか!!名古屋民はアホか!!

種類は小さなショーケースに並んでるものだけで8種類くらい?
一番人気の玉子サンドを含め、無くなり次第ガンガン補充されていくし、
種類も新しいのが出てきたりするのがすごいわ!

お味は見た通りのチープパン。
だが、タダだと考えると光り輝いて見えるぜ。

もっとももっさりパンが多いのでドリンクは不可欠。
命のカフェオレがなくなった時点でゲームオーバーだ。

とにかく朝っぱらから行列ができるくらい混雑していた。
場所柄、地元民というより観光客の方が目立ったかな。

ともあれ、面白いよね、こういうお店。

http://www.bc-cake.com/store/shop_meitika.htm

★★


名古屋・名駅の「艸花庵 養老軒」にて春の甘味セット

名古屋駅のセントラルタワーズにある甘味屋。
駅近くにある老舗の和菓子屋の支店らしい。

狭いんだけどイートインが出来る。
甘味を求めて全く予備知識無く入ったのだが、これが大正解!

とりあえず、ちょっと変わった甘味セットをいただく。

上は品よく炊いたぜんざいにアイスが入ったもの。
下は葛粉を使った葛寒天の抹茶ソース。
独特の歯ごたえがあって美味しいの。
これに桜湯がついていたよ。

他のメニューも遊び心があり、とても面白い感じ。

連れが頼んだカキ氷もちゃんとシュワシュワ氷で旨かった。

なかなか良いお店だわ。

http://r.gnavi.co.jp/n075900/

★★


名古屋・大須の「めいふつ天むす 千寿」にて天むす一人前

天むすの元祖のお店があると聞いていたので、行ってみた。
上前津の駅を北上してほどなくの立地。

なんとも地味な店構え。
イートインも2卓程度の狭いスペースしかないの。

しかし、厨房ではおばちゃんズがマシーンのように天むす握りまくっている。
小エビ天ぷらの仕込み量も半端ねぇぜ・・・

天むすってこれまでそれほど有難がったことなかったなぁ。
むすぶなら、むしろ天丼で食うぜってかんじ?

思えばこうして出来立てを食べるのは初めてだけど、
熱々のご飯がホロリとしていて、ごま油がほんのり香るの。
味付けはお米?の程よい塩味がメインで、こいつは旨いわ!!
濃い味のきゃらぶきもやけにイイ味でベストマッチ。

たぶん、冷めても旨いのだろうが、
やはり揚げたて握りたてに勝るものなしか。
なかなかどうして侮れない軽食といえよう!

同じようなレシピでもやっぱ微妙に店の差が出るのだろうね。
持ち帰りや大量注文の客がガンガン来ていたよ。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0001623420/P021736/

★★★


名古屋・大須の「スガキヤ」にてラーメン

名古屋民の心のふるさととも言われるラーメンチェーンの噂は聞いていた。
街を普通に散歩してたらイヤッってほど眼に入ってきて・・・
おなかも減ってないのに吸い込まれる私・・・

つーか、この狭い大須エリアに何軒展開してるんだ!
某「がんこ寿司」じゃあるまいし!
でも、どの店舗も不思議と老若男女で溢れているのよ・・・

とりあえず、見るからにマズそうなので、
一番シンプルなメニュー(激安なの!)にしてみた。

・・・・・見た通りにマズイ!
ショッピングセンターのラーメンそのもの。

見た目白濁豚骨なのにまるでそれっぽくなく、むしろカツオの臭いが強い。
そして久しぶりに舌がビリつくほどの鬼化調!!
この時代になんてジャンキーでワイルドな一品だろ!!

なるほど、奇抜な名古屋食の原点はコレか・・・

ちなみに独特のフォークスプーンをドキドキで使用!
あれ・・・意外に上手く食べられるじゃんか!
これはアリだよ、アリ。

そういえば高田馬場の関東再上陸店は撤退したらしい。
まぁ、そうだろうな・・・でも、恐ろしいお店・・・

http://www.sugakico.co.jp/


名古屋・大須の「新雀本店」にてみたらし

大須といえばみたらし団子のこのお店。
TVで観たことがあって、一度寄ってみたかったんだよね。

仁王門通商店街の入り口にある。
残念ながら、例のおばあさんは引退したみたいで、
後を引き継いだオッサンが寡黙に団子を転がしてたよ。

しかし、見てよ!!メッチャ旨そうでしょ!

とても柔らかいお団子。
こげたタレが香ばしくて、甘辛のバランスも絶妙。
値段も安くて、良心的だし。

良いなぁ、こういうお店。私は大好きよ!
今度はもう一種類のきなこ団子を絶対に食べてやる!!

この辺て食べ歩きのお店が多いけど、
やけにレベル高いよなぁ。

http://www.tv-aichi.co.jp/osu/tanken/1181792_1256.html

★★★


名古屋・大須の「納屋橋饅頭 万松庵」にて揚げまん棒

名古屋土産の一つでもある納屋橋饅頭。
本店が大須にあるんだけど、この万松寺通商店街にも支店がある。

街行く人が変なもの喰ってるな〜と思ったらここのだった。
このボール、納屋橋饅頭をドーナツ生地に包み、揚げたもの!?

食べると当然、中から饅頭が出てくる・・・
まったく、名古屋って土地は!

油のコクとふんわりしたドーナツ皮の若干の塩気、
まんじゅう皮から香る酒の風味、あんの甘さ。
ジャンキーだが、意外にバランスが良かったりして悔しい。

これはここの支店の限定らしいけど、
他にまんじゅうをパイで包んだパイまん(卑猥)もあるらしい・・・

そのまま売ってください!

http://www.7884.co.jp/

★★


名古屋・熱田の「あつた蓬莱軒 蓬莱陣屋」にてひつまぶしとう巻

熱田神宮の近くにあるうなぎ屋さん。
一番の有名店というガイド文句につられて行ってみた。

歴史を感じさせる立派な日本家屋のお店。
いかにも老舗っぽいなぁ。

ちなみに神社脇の支店の方が行列してるような気がする。
むしろこっちで食べたほうがいいのに、なんでなんじゃろ?

こちらが元祖というひつまぶしは、
ご存知のように一杯目はそのまま、二杯目は薬味と共に、
三杯目はダシをかけてうな茶で楽しめるエンターテイメントフード。
いろんな食べ方で飽きさせず、面白いよね。

関東のうなぎと違って、蒸さない直焼きらしく、
パリッと香ばしくて、これはこれでおいしい。

う巻きもダシたっぷりでまずまず。

なぜか関東のうなぎ屋よりも、総じて値段が安いのも良いよね!
もう少しご飯が熱々ならば言うことなしなのだが。

http://www.houraiken.com/

★★


名古屋・熱田の「きよめ餅 喫茶室」にてきよめ餅

名鉄神宮前駅の前にある和風喫茶室。
すぐ近くに立派な本店もあるよ。

江戸時代からの老舗とのこと。
大きな神社仏閣につきものの名物菓子屋の一つなんだろね。

お店の中は完璧なまでの昭和喫茶室。
甘味や軽食も扱ってるみたいで、まったりとした時間が流れている。

きよめ餅も手軽にイートイン可能。
餡をしっとりもっちりした求肥で包んだもの
あっさりって書いてあるけど、下町甘味を思わせる強い甘さ。

お茶請けにはいいかもしれないけど、
そのまま連投するにはヘビーかな。

http://www.kiyome.net/


名古屋・今池の「味仙」にて台湾ラーメン

名古屋食の中で比較的地味な知名度の台湾ラーメン。
今池にあるこのお店が元祖と聞いて、行ってみた。

小汚いラーメン屋かと思ったら、かなり大きな中華屋さん。
料理は日式アレンジの大衆店なんだけど、夜でもお客さんで満員だったわ。
厨房も広く、人数も多くて、活気があるのよ。

やや小さめな器で出てきたコレ。
甘く煮付けられたタップリのひき肉、にら、モヤシ。
スープはやや甘のピリ辛でニンニクの風味がする。
麺もムヌっと噛み応えがあって、いい感じ。

台湾ラーメンて・・・担仔麺だろ??と思ってたんだけど、
コレは本式というより、アレンジしたオリジナルの麺になってる。

正直、あまり期待してなかったんだけど、
とてもおいしくいただいたよ!

http://www.misen.ne.jp/

★★

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO