>>HOME >>ぶらり東の旅先

麺狂い山形のお店

稲作のイメージが強いが
実のところ、麺類消費が日本一という意外

かの地の素朴で暖かい人々のどこにそんな狂気が隠されているのか
決して全国標準にはならないマニアックな麺食文化を炸裂させている

ちなみに車が無いと食べ歩きは不可能だ!


山形の「やま七」にて相もり天と冷やしラーメン

お目当ての店が定休で、当てもなく飲み屋街をふらついていた我々。
ふと出合った味のある店頭につられてこのお店に入ってしまった。

酒屋の蔵なのか、そんなに広くはないんだけど、
落ち着いていて、なかなかレトロな作りになっている。

お昼の時間外れだったんだけど、中はオッサン達で満杯。
事情もあり、接客は行き届いてない感じだなぁ。

メニューは多くなく、そばや細うどんの冷暖に天ぷらがつくか否かって感じ。

何の気なしに注文を終え、
しばらく待って出てきたのが・・・・これっ!

母なる最上川の濁流をイメージしたのか!
まさにザルから溢れんばかりの荒ぶる麺に目が飛び出る!
あの、片側だけでも軽く2人前はあるんですが・・・・

さらに麦きりって奴かと思ったてら、反対側には中華麺が相乗りしていやがる!
これって山形スタンダードなのか!どんだけラーメン好きなのか!

手打ちらしいが蕎麦も中華も麺自体は特別ではなく、
むしろバカ盛りを楽しむお店みたいだね〜

ちなみにこっちでは天ぷらはなぜかゲソが主流らしい。
から揚げみたいでチープなんだけど、意外に味があってなかなか良いなぁ。

冷やしラーメンは・・・確かにラーメンが冷えてる・・・
動物系の冷やしたスープって、ちょっと珍しいよなぁ。
個人的には酢をかけまわしたくてたまらない感じだわ。
ちなみにこれも麺が山のように入っている・・・

恐るべし山形!最上義光の計略か!

http://r.tabelog.com/yamagata/rstdtl/6000379/

★★


山形の「渋谷食品店」にてずんだ団子とゆべし

これまた街歩きしている時に見つけたお店。
ごく普通の八百屋の脇でおいしそうなお菓子を売っていたのよ。

甘みも後味さっぱりとしたずんだ団子が旨い!
ゆべしもモッチりあっさりとしていてまずまずだ。

こちらで作ってるんだろうか?
恐るべし山形の街角!

冬の大福まんじゅうとやらもえらくうまそうだ!

http://blog.livedoor.jp/harapeko88/archives/51110203.html

★★


天童の「水車生そば」にてざると鶏中華

天童温泉のメインストリートにあるお蕎麦屋さん。
界隈では有名なお店なんだとか。

街中に人っ子一人いないのに、民芸調の店内は賑やかで別世界のようだ。
観光店らしく、相当なキャパを誇っているみたい。
ただ、地元のお客さんも多そうな感じだわ。

やはり2人前強の板そばが名物らしいのだが、
それほど食えないので一人前のざるをいただく。
がっつりとした田舎蕎麦で、すするというより食べる感覚。
東北っぽい甘めの汁も悪くない感じで、2人前くらいはいけたかも・・・。

元祖という鶏中華は、そばつゆに中華スープを合わせた珍ラーメン。
鶏蕎麦の変形なんだろうが、山形県民はなぜここまでしてラーメンを食いたがるのか!

しかし、これが案外、イケるから悔しい!
甘みの強い汁と縮れ麺の取り合わせに違和感が無ぇ・・・

変に甘いたくわんといい、山形食文化の一端を垣間見た気分だ。

http://www3.ocn.ne.jp/~suisya/

★★


天童の「腰掛庵」にてわらびもちとずんだわらび

天童市街の外れにある和菓子屋さん。
出羽桜酒造が小売していないこと知り、ショックを引きずりながら立ち寄る。

住宅街にあり、外観はごく普通の民家なんだけど、
昔の蔵をそのまま使っているのか、中の雰囲気はとても良い感じなの。

本ワラビ粉を使ったワラビ餅が名物ということでいただいてみた。
クニッっとしっかりとした食感、甘すぎず、黄な粉も香ばしい。
お茶の急須もかわいいよね。

手前はずんだとあんこをワラビ餅でくるんだまんじゅう。
餅や牛皮と違った食感でこれも良い出来だね。

出羽桜の冷やし甘酒も爽やかな飲み口

電車の時間がなくて丸呑みするようにいただいたが、
もう少しゆっくりしたい良いお店だったなぁ。

http://gourmet.yahoo.co.jp/0003285603/M0006000175/

★★


天童の「道の駅・天童温泉」にて紅花&そばジェラート

天童の数少ない立ち寄りスポットである道の駅。
うわ〜、立派だなぁと思ったら、母屋は本屋にのっとられていて、
道の駅は小さな離れで営業していた・・・

その前のさらに小さい小屋で作られているジェラートをいただいた。

そもそもダブルでも格安価格なのに、
コーンの底まで目いっぱい押し込んであるサービス振りがすげぇ。

ちなみにさくらんぼは写真のこやつら!で売切れてしまったため、
他のご当地っぽいフレーヴァーにしてみた。

蕎麦はアイス自体の風味は弱いんだけど、
トッピングの炒り?蕎麦の実がとても香ばしくて良い感じなの。
全国の甘味屋さんは真似してみろ!

紅花は中にチョロッと花も混じってるんだけど、
ハチミツのようなとても上品な香りと甘さで、これも旨いわ。
後で紅花の匂いを嗅いだけど、こんなに良い香りの花なんだね。

こりゃぁ、ぜひとも試してみてほしい!

http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/ya15.html

★★


山寺の「対面石」にて生麩ずんだ餅と芭蕉焼だんご他

山寺の麓、立谷川のほとりに立つお食事処。
階段で足腰がガタガタだったので休憩〜

隣に突き刺さった巨石が名前の由来みたいよ。
田舎っぽいやや寂びた感じのお店なんだけど、
面白そうな食べ物を発見した!

上が生麩ずんだ餅。
餅の部分が生麩で出来ていて、さらにその中に桜色の道明寺が入ってるの。
3種の食感が面白く、味も見た目も良いし、なかなかのアイデアメニュー。

下は同じ生麩団子を焼いて、甘じょっぱいえごま味噌をかけた芭蕉焼き団子。
これも山の香がして、柔らかで良いねぇ。他にクルミやゴマ味噌も選べるの。

ところてんも山歩きの後にはさっぱり旨い。

なかなか掘り出し物のお店だったと思うよ!

http://gourmet.yahoo.co.jp/0003247113/0001009388/ktop/

★★


山寺の「門前売店」にて力こんにゃく

山門の近くにある売店。
ばぁさんの巧みな客引きに釣られてしまった。

山寺の駅を降りるとどの店の前でも売っているのがコレ!
そういえば蔵王に行ったときもいっぱい売ってたよなぁ。

なにやら聞くところによると、山寺詣の力をつけるため、
このこんにゃくをかじりながら階段を登るんだそうだ。

こんにゃくって・・・・カロリーほとんど無いのにか!

とりあえず、登りながらだと確実に吐きそうなので、
下山してから山形名物ラフランスジュースと主にいただいた。
ジュースはわずかに臭かったので、カットして良いよね!

さておき、こんにゃくは旨ぇ!!
なんで、こんにゃくを煮ただけなのにこんなに旨いんだろうか!
濃厚なダシをどうやって中まで味を沁みさせてるのだろうか!

すまん!バカにしてすまんかった!

★★★

>>HOME >>ぶらり東の旅先

仙台のお店

我が横浜よりもよっぽど都会なのではなかろうか?
でも、市街地はメジャー処の出店が多く、あんま面白くない

牛タンが有名で3歩歩けば専門店にぶつかるが、意外にインチキ臭い出自。
かつて、タンは脂の乗ったアメリカ産でないとね!といった吉野家的発言で、
名物料理に思いを馳せる遠方民の夢を砕いた前科もある。

正直、地元民はそれほど食って無いだろ?牛タン?


仙台の「味太助」にてB定食

一番町買物公園裏の飲み屋街にある牛タン屋さん。
牛タン焼き発祥を誇るお店なんだとか。

時間はずれだったんだけど、通しでやってるみたいで助かった〜
お店は小さく、炉辺小料理屋って感じのイメージ。

お店の人もそっけなく、やや陰気な感じで、空気は重い。
前のカップルが食べ終わり、お客は我々だけになってしまったよ・・・
ああ、食いづらいなぁ・・・

メニューは基本的に定食のみ。
あとは各パーツをバラで注文できる程度。
注文確定する前からすでに兄貴が網で炙り始めてる。

写真は食べかけでなく、1人前3枚を縦に盛っているんだよね。
なんかルックスさびしいよなぁ。

タンは薄くもなく厚くもなく、細かく切れ込みが入れてあり、食べやすい。
焼肉のように脂を感じず、さっぱりしているね。
味は適度な塩味でやや甘みも感じる。
なんといっても炭火が香ばしいよ。

つ合わせの浅漬けや南蛮がちょうど良い箸休め
テールスープも肉がゴロッと入っており良いダシが出ていて美味しいわ。
麦飯はちょっと時間がたってそうでまぁイマイチか。

改めて、定食としてのバランスが良く、考案者に拍手したい気分ではある
ただ、おいしいけど、牛タン焼き自体、ずいぶん一般的になっているため、
ここでなきゃ・・・という部分は薄いかなぁ。

お土産頼んだら、抜けてる商品あるしよ・・・
味以外の部分が合わなかったなぁ。


仙台の「ほそや」にてチーズバーガー

食事の後、裏通りをぶらついていて気になったお店。
えらく歴史のあるバーガー屋さんみたいだよ。

中はレトロなカウンター喫茶店て感じで味わい深い。
ややチープで雑然としているが居心地は悪くない。

お店は爺さんと超爺さんの二人でやってるみたい。
つかず離れずの絶妙な接客をしていて、マイスターの雰囲気すら漂うのよ。

100マンコ売ったという牛100%バーガーは、
香ばしいパテを甘くてふわふわのバンズにで包んだ素朴で暖かいお味。
コーヒーも厚手のマグにたっぷり入っていて良いね。

他にサンドイッチや簡単な洋食メニューがあったりして、
いろいろ、試してみたくなるなぁ

初めての観光客も常連並にゆっくり出来てしまう不思議な文化店だ。

http://sendai.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/302689.html

★★


仙台の「阿部かま中央店」にてひょうたん揚げ

アーケードを散歩してて見つけたお店。
有名な笹かまぼこのお店なんだとか。

店頭に山のように積みあがられているコレが気になった・・・
帰って調べたら、密かなローカルフードらしい。マジか!

アメリカンドッグの生地に包まれた中身は・・・・
・・・魚のすり身だった。

蒲鉾自体があっさりなのでそれほど主張はしてこないが、
皮との相性も悪くなく、ピリ辛のソースともマッチするのよ。
値段も安いし、暖かければ、案外イケるわ。

むしろ笹かま売れよ・・・って心の声は押しとどめておこう。

https://www.abekama.co.jp/tempo/02.html

★★


仙台駅の「華々美人」にてデラックスアイスシャワー

仙台駅内にあるマンゴー推しのアジアンカフェ。
帰路に着く前、ちょっと一服するのに立ち寄った。

注文してゆったりと席について時間を見たら・・・
うわ〜、あと15分しかねーじゃん!

よりによってアイス&QQ等をフルチャージしたカキ氷頼んじまったし!

氷はシュワシュワではないが細かいほうで、
なんといっても見た目の豪華さがあるよね。
こうなってはむしろ逆効果なんだけどね!

襲いくる頭痛や歯痛と戦いながら死ぬ気で氷を飲み干した!
もう、どこのバラエティ番組だって感じよ!

途中で異変に気付いたお店の方が、
急いでスプーンをもう一個持ってきてくれたり、
チェーン店とは思えない気配りを評価したい!

暑い日も綺麗なお店の中で食べられるし、
お味はまぁまぁ、値段も手ごろでは?

http://www.muginoho.com/touhoubijin/index.html

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO